スキップしてメイン コンテンツに移動

「本気なの?」



ご機嫌うるわしゅう。

ただのロビヲだす。


1週間に1回ペースになりました。


という事で、創刊でっす。


 週刊 ロビゴスティーニ

全40回でお送りする記事は、

読破すると紛れもない変〇に

なれるというステキな連続ブログ。


記念すべき1回目は、

内容を1/2にしてお届けするっす。

(;'∀')エッ



・・・・。


それでは始まりだす。



     ⇑

スタートボタンをぽんっプリーズw




はい。

皆さま、水草ライフを楽しんで

らっしゃいますね。


私も影ながら応援シタいでっす。


んで、部屋に植物がある

ボタニカルライフって、

ステキですよね。


ウチも〇ッパイ植物ありまっす。

よく分かりませんけど、

部屋が無臭でっす。


空気も悪くない。


多分、植物の清浄作用かなと

思う訳っす。 メイビー



で、ウチのボタニカル部屋を少し

紹介しまっす。

約11か月ぶり。




あ~と、話しそれますが

「マンテ」は時期に1終焉。

あ、打ち間違った。

今月14日で1周年っす。


うん。どうでも良いっす。





話しを戻して

ロビ部屋といえば温室っす。

ねじ込んでまっす。

今の写真イキましょう。

ほい。



はい。

きったないですね。

それがトムロビクオリティ。

・・・・。




昨年の5月に部屋の真ん中に

温室を移動しまして、冬に

窓辺に移そうとも思ったんですけど

この配置がしっくりきまして、

そのままっす。

温室の左側が南でして、

そちら側から間接光が入りまっす。


あとは、好光なのか陰性なのかで植物の

配置を変えるだけっす。



これで熱帯植物でも冬場に生長を

みせてくれまっす。













水草のストックだって、フタも要りません。




湿度は70%くらい。

以前は80~90%で

管理していたのですが、

結露がひどくて、下げました。


温度も園芸用のサーモヒータ(250W)

1台で、19℃くらい。


温室に入ると軽くムッっとします。


ムラムラはしません。


・・・・。





で昨年より観葉植物の数を減らしたのと

水槽インを止めたので

ゆったりスペースっす。




で、少し改良もしたので書きまっす。





虫対策も必要になる訳ですが、

以前は電気ビリビリなのを

使ってました。

が、今年は食虫植物に

まかせる作戦にしました。

ほい。






こういうの。

ドロセラとネペンテス、あと

ミミカキグサもありまっす。

うん。かなりイイっす。



ただ、規格外のサイズは

無理っす。- ザンネン



あと、他にこれを追加しました。

ほい。



どっかで見た事あります?


水槽用のファン。

ウチでは活躍の場がないので


温室内の空気の循環に使ってます。

チランジアとオーキッドの蒸れ対策に

仕込みましたが、効果は不明。



・・・。




はい。という事で温室紹介でした。



✋゛





おまけ:



部屋が暖かいので孵化しちゃいますよね

規格外。






最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村




マジで続くんすか? ・・・ロビゴスティーニ

コメント

  1. おぉ~トンボが孵化してる~Σ(゚Д゚)
    温室を室内には良いアイデアですね♪
    ウチも120cm水槽の上を温室みたいに
    カバーをしようかな?と計画してます( *´艸`)
    メンテも出来るようにしないといけないから
    現在、脳内で妄想中ですww

    返信削除
    返信
    1. 水槽上カバー、新しい発想っす‼
      市販はないっすよね⁉サイズを探せばあるかなぁ⤴?( 。゚Д゚。)

      ジメジメ環境が好みの熱帯植物か水草ならバンバン生長しそう♪

      見た目を気にしなければDIYもイケそうですねw被せタイプがメンテも楽じゃないですかね(ФωФ)

      削除
  2. 次回はチャレンジ企画っすか?笑

    14日...うちの子の誕生日は1214ヽ( ̄д ̄;)ノ
    変態菌が∑(゚Д゚)笑

    温室いいなぁ....
    まだ上の空間が空いてますね!
    チランジア増やし放題( ´ ▽ ` )フリですw

    返信削除
    返信
    1. 次回は、、、。((( ;゚Д゚)))

      こりゃぁぁぁぁ⤴( `Д´)/
      日が一緒で変態菌が感染するかぁwww
      、、、。((( ;゚Д゚)))スルカ?笑

      上ねw蒸れ蒸れで、枯れるんすよぉ(´TωT`)
      サボも、ビカクやシダ系も(ーдー)

      観葉に使われる熱帯植物は、基本的に涼しい場所に生えてますからねぇ(ФωФ)
      厳しいところをツッコまれましたぁw

      削除
  3. 今のうちに定期購読申し込んだかましょかねw
    湿度の管理はどうされてますか?
    今ミニ温室で水上栽培を検討してるので、参考にさせていただきますm(_ _)m

    返信削除
    返信
    1. しばさんとこには、メルマガで‼‼‼ ウソッス

      湿度はですね、キチンと隙間を埋めていれば大きく変動はしないです♪
      ヒータの種類にもよるかもしれませんがw

      1日に一回は見に行くので、その時に植物が乾燥してたら霧吹きするぐらいっす(;´Д`)ハァハァ

      温湿度計はあった方が良いかもっす!
      あと、上と下、間接光の入り具合で置き場所を変えてあげるのは必要かもです。

      真冬でもアヌビなんかは温室で余裕で育ちますよw

      削除
  4. いつ見ても良い空間ですねぇ。うちにもマジで欲しいw
    虫対策に食虫植物はパクらさてもらうかも!去年小さな虫がよく沸いて困っていたもので…

    ちなみに湿度はどうやって制御してるんですか??

    返信削除
    返信
    1. 植物趣味の方には良い空間ですよねw
      ウチでは妻がドン引きなのであまり笑えないっす|д゚)
      けっして、オシャンティではありません(笑)

      結構採りますよ、食虫植物‼
      なんかのフェロモン出てますwww

      湿度は、よくわからないんですけど
      特に何もしてませんよ。
      夏は蒸れるんでビニル外した方が良いかも?
      エアコン管理ならそのままかな。
      滅多にないですけど70%きるようなら、
      霧吹きシュッシュかなぁ('Д')
      気密を保てれば温室に限らず何でもよいかもっす。

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

「あなたは変われるはずよ」

今日も掘りましたよ~。

近所の方々から白い眼で見られても、

私は掘りますよ~。‐ 残り3000×2800×500

. . . . . .。


 ごきげんよう。ミスタ ポポです。

はい。

今日は、定例水換えデーです。

やった~。トリミング大好き。

んっ?

あんまり伸びていませんね~。

ありゃ、不完全燃焼ですよ~。

まぁ、いいです。気にしません。

エロモ-ワールドでは。-PAPAセンセイ、ツカイマシタヨー

じゃ~、勝手に、ほい。




見つけましたよ。

私の目はごまかせませんよ~。

ヒータについているものです。

黒髭コケの第2形態ですね~。

んっ?

見えない。

はい、わかりました。

ほい。



もっとわかりずらいですね~。

茎が出て、二股に分かれました。

長い時間、育てていました。

なんか、ブログ内のウワサでは、

第3形態は空を飛ぶ。と言ってましたね。

楽しみです。

. . . . . .。

はい。

それでは次です。

水中矮化実験の途中経過でっす。

ほい。



ちょっとオークロが邪魔ですね。

上から写真撮りました。

少しの流木と小葉が見えます。

完全に活着したニューラージパールグラスです。

ソイルやテグスを使っていません。

流木自体に根を張りました。

抜こうとすれば、ブチブチ切れます。

液肥は一度も添加していません。

キューバパールグラスと変わらない大きさです。

もちろん、そんな高級水草はありませんので。

ちなみに同じ水槽内の

固形肥料埋めている底床に張っていった葉は、大きいです。

ほい。



THE普通ニューラージです。

興味深いのは、同水槽で生育が違うだけでなく、

ニューラージパールグラスが、葉面からの栄養吸収より、

根からの吸収の方が大きいという結論です。

一般に水草有茎草は、光合成・

専門用語でいう陽反応(光合成している時に栄養を葉面吸収しATPを作る。)

が陰反応(土中から水と一緒に吸収・ミトコンドリア由来)より、

大きい高等植物という考えがありますので、

逆という結果が見て取れます。

ここら辺に底床を這う水草の秘密がある気がします。

光量は流木に乗っている方が高いですから、

結果はうなずけるものではないでしょうか。

流木上の活着やり方は、平面に

小さな植物塊をただ置いて、溶岩粒を

上から乗せておいただけです。

2週間程経ったら、根が張ったこ…

「水草一点突破①-グリーンファンsp.ベリーショート」

ご機嫌うるわしゅう。

ども、特技はこづくり、

Mr.ロビ太でっす。

うん。すでに打ち止めですけど。

・・・・・。



はい。

久方に水草を買いました。


で、今日はそのお話しでっす。


あ~と、皆さまは水草を買う頻度は

どのくらいなのでしょうか?


水槽の大きさなんかで使用量も収納数も

変わるので千差万別でしょうけども。


私は、入れ込んでいた頃は、1ヵ月に

2,3回ぐらいの頻度で大人買いしていました。


なにせ、田舎暮らしが長いのでショップ巡りと

いっても5,6件の中を行ったり来たり、

都合があえば、仕事で出張の際に

水草に強いショップへ、うかがってました。


でも、現在では販売されている水草は

結構持っていて、なかなか新種や育てた事の

ない種類に遭遇することも少なく、

さらに水草部屋のキャパオーバが、

相まって購入は、半年に1度くらいです。


その他、諸々の事情もありますが、、、。

(好み、状態、そもそもコンプが目標でない等)


で、購入水草はコチラ。

ほい。



鉛巻き(笑)

東南アジア便です。

左から、


レッドカボンパ。

ラージナヤス。

グリーンファンsp.ベリーショート。



上記、二つはコメントは特にありません。笑

アピスト水槽に、ドボン。の前に、

沈水用のトリートメント。

ほい。



バケツでポン。

いつか記事になるかな?




それはいいんです。


問題はコチラ。



名前が長いんで略します。

グリーベリー。

うん。ダメみたい。

・・・。



で、そのグリーベリー。- シツコイ。

ネットなんかの書き込みなんかでは、

メチャ嫌われてる感じです。


私も存在は知ってましたけど、スルーでした。


理由:水草でない。


これ以上の理由は、ない感じでっす。



んで、ホームセンターなんかだと店員も知らない笑

知っている方もいらっしゃいます、もちろん。

そんな水草もどきが、〇ッパイあるんです。いまだに。


で、無垢な購入者が水槽入れたら、

デロンデロン溶ける。汚い。

調べたら水中で生長できない、または

長期育成は不可。

なんだ、チミは。


・・・。



いや、それは嫌われますよ。

せめて、テラリウム用とか書いて下さい。

で、展示も抽水でお願いします。

・・・。

話しが逸れました。



戻します。

今回は、なじみのショップで購入しました。

もちろん、店員さんは溶けること知って…

「もう一度」

ご機嫌うるわしゅう。

ミスターサタンだす。



水草マニアクス主観ブログ。

マンヲジシテ、スタートどす。

遅れますたが7月号の発汗、、、

発刊どす。



はい。まずの報告会。

まず写真をどうぞ、ふい。



うん。きたねぇ。

水を入れない水草栽培水槽。

の現在。

調子が戻ってきますた。


で、雨季と乾季を3か月おきに入れ替える実験を

してたの。

うん。昨年11月まで乾季、12~今年2月雨季、3~5月乾季で

6月~は雨季の予定だしたが、急遽止めました。

実験ストップだす。

というか、もうやりません。

なぜか?

結論出ました。

イっちゃいますよ。

ええですか?


・・・。



雨季はダメだ。

水没はです。



・・・。


そういう事です。

生長しないぐらいなら

目をつぶりますが、

ロストする水草が多くて

放置出来ませんでした。


で、止めました。

結論「水中では生命維持装置なしには

水草を維持できない」


この現実は悲惨です。


陸生なら生命維持装置(照明、ろ過機、

CO²など)は必要なしで十分に育つのに。


・・・。


という事で実験終了です。


みなまで言いません。

本意ではありませんが。


いつか私の考えと同じくして

実験する方が、私の実験結果を覆して

くれるだろうと期待する思いでっす。



水上栽培。繁。




清流。姿無し。



・・・・。






はい。気を取り直して

次の実験フラグ&開始ネタを。



写真をどん。



はい。また、きったないですね~。

私の部屋の衣装ケースでっす。




さらにほい、ほい、ほい。



鉢の中にエキノドルス・ローズ。2年陸生。





エキノドルス・マヨール。多分2年生。





エキノドルスsp.(俗:キューピーアマゾン)2年生。



エキノドルスが4人入ってます。

水中だと大きくなるので

陸生でチッパく維持してました。

んで、今日の主役をほい。



この写真をみて、種類を当てれる方は

そうそう居ないんでないでしょうか。

エキノドルス・スバラータス・ポインティ。


図鑑で見た事がある方は驚くのではないでしょうか。

通常に水中栽培なら20㎝超えの長葉の

エキノでっす。

陸生で1年半以上キープしていたのですが、

やはり長葉タイプは陸生より、水中の方が

調子が良いです。

先ほどのマヨールもそうですね。

ローズやキューピーアマゾンの広葉は

陸生の方が調子良いです。


で、本題ですが、

彼を水…